不用品回収ならライフサービス
スタッフBlog

事務所の閉鎖やオフィスの移転時に気を付けておくべきこと

コロナの影響にて自宅で仕事をする方がたくさんいらっしゃいます。
少しづつ状態も緩和さえれ、自宅をオフィス代わりに使っていた方が出社の為に処分をしらり、また完全にオフィスを撤退したり、縮小する為に事務用品の片付のご依頼が多くなりました。

オフィス用品などは比較的大きい商品が多く、処分に困ります。
デスクやチェアー、金庫やウォーターサーバーなどに加えてシュレッダーやPC関連などのご依頼も多いものです。

一般では処分しづらい商品となりますので、片付け時は注意して下さい。
産業廃棄物になる商品やリサイクル法(経済産業省確認HP)がある電化製品などがございますので適切な業者へ依頼が必要となります。

片付時に失敗しないように業者を選びましょう

不用品引取・片付け・回収業者が数多くございます。
ネットで検索する際はホームページを良く確認して下さい。やみくもに問合せすると後で失敗する事も少なくありません。
弊社でこれまでの引取や作業をブログにて記載しておりますのでご参考下さい。
スタッフブログ

許可を持っているか確認をしましょう
これまでの実績があるか
見積金額は妥当か(出来れば2~3社見積を取りましょう)
固定金額など安いパック料金を提示する業者には注意が必要です

産業廃棄物の種類  相模原市産業廃棄物
該当する場合は、適切な処分が必要です!