相模原市で遺品を片付ける際の不用品処分と遺品整理の進め方

遺品生理をする際にまずやることは、まずは必要物を探し不用品の片付けと処分を進めるとこです。
とっておきたい必要な物を主に書類関係、思い出の品、金銭関係となります。
対外、お部屋の中を探しまわるはめになります。残しておきたいお品の選別が終わると次は部屋の片付けとなります。

細かい商品は一般ゴミなどで分別して処分が可能です。地域によってそれぞれ異なりますのできちんと調べてから出さないとトラブルになる場合があるのでお気をつけ下さい。
粗大ゴミなどで出せる商品は、行政に依頼したほうが費用が軽減出来ますので上手に利用しましょう。

運び出しが困難な大きな家具類は行政の粗大ゴミでは取り扱いがないので回収業者へ依頼したほうが体力的に楽かと思います。

また、家電リサイクル法対象商品(エアコン・冷蔵庫・洗濯機・乾燥機・テレビ等)もまとめて業者へ依頼したほうが手間が掛かりません。年数経過がない商品などは買取対象になる場合がございますので買取査定も念頭に入れて相談すると処分費用の軽減となります。

 

弊社の不用品買取

当社では遺品生理や不用品回収時、まだ使用できリサイクル出来る商品に関しましてはお買取させて頂きます。

・家具類   食器棚・ダイニグセット・クローゼット・整理箪笥・ソファー・ベット
・家電    冷蔵庫・洗濯機・エアコン・テレビ・空気清浄機・加湿器・炊飯器・レンジ
・健康機具  ルームランナー・ランニングマシン・トレーニング器具
・電動工具  インパクト・電動ドライバー・丸のこ

※ 上記の他多数取り扱っておりますので、記載がない物でも問合せ下さい。

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る